H&M原宿店は日本2号店

銀座店の1.5倍の広さのH&M原宿店は、明治通り沿いのラフォーレ原宿に近い新築ビル「THE ICE CUBE. (アイスキューブ)」の地下1階から3階の4フロアで、天井が高く、窓の多く、白一色で統一された明るく開放的な雰囲気になっています。
handm銀座店のターゲットがOL、ビジネスマンですが、H&M原宿店では、主にストリートやクラブシーンを意識したヤング向けで、明るいインテリアデザインになっています。
日本初上陸のディバイデッドラインをH&M原宿店では取り扱いを行い、内装のデザインは既存店舗にはない特徴があります。
オープンしたhm原宿店を訪れた若い人たちに感想には、「商品もお店も可愛くて驚きました」「H&M銀座店と違って買いやすい」「原宿に着たらまたhm原宿店に寄りたい」など評判も良く、おしゃれな若者らにもとても人気があるようです。
H&M原宿店の周りには、「ギャップ」「ザラ」「ユニクロ」「トップショップ」などの競合ブランドも揃っていて、若者文化の原宿の人気スポットになることは間違いがありませんね。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。